ホーム タグ 滲出液・浸出液

タグ: 滲出液・浸出液

滲出液量と生理現象の経時変化

ステロイド離脱における トイレと生理機能

滲出液が出ている期間は、排便・排尿の回数は極端に少なくなります。女性は生理が止まります。しかし、滲出液がおさまると、排便・排尿・生理は通常通りに回復します。この現象は滲出液が出ているあいだの一時的なものであると捉えましょう。
hair_003

ステロイド剤の副作用で抜け毛

脱ステロイドの症状のひとつに「抜け毛」がみられます。滲出液の流出により、毛根部の保持性が弱くなることが原因と考えています。
laundry

滲出液のしみたシャツの洗濯は浴槽での粗洗いで概ねの汚れは取れ...

滲出液や痂皮(かさぶた)によごれた服は、いったん浴槽にはった湯船につけこみます。洗剤などは入れず、お湯だけ入れました。湯船に浸けこんで、洗濯機へ入れる前の粗洗いをします。滲出液がお湯に染み出て、赤黄色ににごります。痂皮も浮いてきます。浮いてきた痂皮は、垢取り用ネットですくいます。
chaspotnekata_001

ステロイド離脱 | リバウンド | 睡眠のとり方

睡眠時間について、阪南中央病院の佐藤先生に質問しましたら、「40分程度の睡眠時間でも脳は休めているから大丈夫。次第に睡眠時間が長くなるよ」と説明していただき、安心したのを覚えています。
TSW_logo_QandA

【Q&A】前ブログのコメントをこちらにまとめていま...

過去に寄せられた読者の質問、それに対する筆者の返信コメントまとめ こちらでは、前アメーバブログにてコメントしていただきました内容をまとめてあります。 投稿者のニックネームや投稿年月日は、時系列がつたわりやすいようそのまま記載しておりますが、もし削除を希望される場合は著者宛にメール連絡をくだされば対処いたします。 陽ちゃんというのは、私のハンドルネームです。   滲出液・水分摂取 関...
exudate_mindmap

浸出液と滲出液 どちらが適切?

しんしゅつえきの検索 「浸出液」「滲出液」相互の違いは?
chaspot_logo_self-experience

要点まとめ_脱ステロイド脱保湿のリバウンド期ノウハウ

リバウンド期の体験記録。各記事へ内部リンクはっています 記事をお読みくださってありがとうございます。 このページでは、著者がリバウンド期を過ごした体験の概要をまとめています。 その前に、体験記録の時系列を少しお話致します。 体験記執筆のきっかけ 私は、2009年に脱ステロイド・脱保湿を始めて約1年が経った2010年に、それまでのリバウンド体験記録をまとめた文章を作ろうと心に決め、時間を見つけては...

入浴法と石鹸|滲出液に困るステロイド離脱現象

この記事では、ステロイド離脱時の入浴方法について、私の体験を交えながら記す。 免疫不全状態にあるステロイド離脱時において、入浴行為は非常に体力を消耗する行為である。よって入浴回数、入浴時間、入浴方法(シャワーか湯船利用か)、使用石鹸・シャンプー類、タオルの使い方に至るまで慎重に選択し、皮膚の状態や体調に合わせてう適宜調整されるべきである。 入浴欲求は悪寒から 滲出液が出ている時期(私の場合は、ステロ...

滲出液の対処方法|ガーゼやシャツ

この記事では、アトピーのステロイド離脱時に体内から出現する「滲出液」の対処方法について記す。 滲出液は日中よりも夜間に多い 滲出液は、昼間より夜間に多い。それは体内の血のめぐり(水の循環)が夜間帯に低下するためである。夜は一日のうちで体が休まる時間帯、血流のながれも緩やかになります。私の場合は夜7時、8時あたりから滲出液が出始めた。夜中もずっと滲出液が出続け、朝方、太陽が地平線から顔を覗かせる頃になると治...

滲出液の定義 | アトピー ステロイド離脱のために

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); ステロイド離脱現象では、滲出液が体内から流れ出てくる。その滲出液について辞書で調べた。 滲出液;炎症により局所の血管透過性が亢進し,毛細血管から組織内にもれ出た血漿成分からなる液(出典:大辞林) 滲出液;炎症の際,組織の変質と...
(TCSWS)皮膚の回復_ステロイド離脱_日本語

皮膚の回復経過 | アトピー脱ステロイド

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); ステロイド離脱現象において、皮膚が快復する順序を記す。これはあくまで私の場合であるが、往々にして多くのステロイド離脱者が同じような経過を辿っているため、治癒経過としては概ね誤りではないといえよう。 1. 皮膚が赤...

科学のめざすところ_ステロイド離脱体験を通して

ステロイド離脱を客観的に認め合うことのできる社会が生まれれば、もっと住みやすい世の中になるかも...しれない
脱ステ室温管理

滲出液期の室温管理の方法は?

平熱は高くなるのに、悪寒がする・・・この不条理な体験を経るステロイド離脱での室温管理の方法とは?

アトピー脱ステ慢性期 赤みの変化 図解

アトピー脱ステの慢性期には、皮膚に赤く色が残ります。今回はこの赤みの変遷の様子を図解しました。ご参考ください。
滲出液量と生理現象の経時変化

ステロイド離脱における トイレと生理機能

滲出液が出ている期間は、排便・排尿の回数は極端に少なくなります。女性は生理が止まります。しかし、滲出液がおさまると、排便・排尿・生理は通常通りに回復します。この現象は滲出液が出ているあいだの一時的なものであると捉えましょう。