ホーム タグ 深谷元継先生

タグ: 深谷元継先生

tv

【動画共有】NNNドキュメント~しのびよる薬害!?急増するア...

1997年に日本テレビでステロイド外用剤の被害を取材したドキュメンタリー「しのびよる薬害!?急増するアトピー重症患者」が放送されました。その番組が動画投稿サイトにあがっていましたので共有します。 番組には取材当時、臨床現場にて脱ステロイド治療に精力的に取り組まれていらっしゃった深谷元継先生も出演されています。深谷先生は現在、脱ステロイドの臨床からは離れておいでですが、文献紹介や海外のステロイド事情の動向、臨床で...
chaspot_logo_self-experience

要点まとめ_脱ステロイド脱保湿のリバウンド期ノウハウ

リバウンド期の体験記録。各記事へ内部リンクはっています 記事をお読みくださってありがとうございます。 このページでは、著者がリバウンド期を過ごした体験の概要をまとめています。 その前に、体験記録の時系列を少しお話致します。 体験記執筆のきっかけ 私は、2009年に脱ステロイド・脱保湿を始めて約1年が経った2010年に、それまでのリバウンド体験記録をまとめた文章を作ろうと心に決め、時間を見つけては...
(TCSWS)皮膚の回復_ステロイド離脱_日本語

皮膚の回復経過 | アトピー脱ステロイド

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); ステロイド離脱現象において、皮膚が快復する順序を記す。これはあくまで私の場合であるが、往々にして多くのステロイド離脱者が同じような経過を辿っているため、治癒経過としては概ね誤りではないといえよう。 1. 皮膚が赤...

科学のめざすところ_ステロイド離脱体験を通して

ステロイド離脱を客観的に認め合うことのできる社会が生まれれば、もっと住みやすい世の中になるかも...しれない
脱ステ室温管理

滲出液期の室温管理の方法は?

平熱は高くなるのに、悪寒がする・・・この不条理な体験を経るステロイド離脱での室温管理の方法とは?

アトピー脱ステ慢性期 赤みの変化 図解

アトピー脱ステの慢性期には、皮膚に赤く色が残ります。今回はこの赤みの変遷の様子を図解しました。ご参考ください。
滲出液量と生理現象の経時変化

ステロイド離脱における トイレと生理機能

滲出液が出ている期間は、排便・排尿の回数は極端に少なくなります。女性は生理が止まります。しかし、滲出液がおさまると、排便・排尿・生理は通常通りに回復します。この現象は滲出液が出ているあいだの一時的なものであると捉えましょう。