ステロイド離脱症候群|脱保湿と共に乗り越えた私の体験記録

8年に亘り塗り続けたアトピー性皮膚炎治療薬のステロイド外用剤、保湿剤からの離脱体験をもとに、離脱に必要なノウハウを提供しています。

『患者に学んだ成人型アトピー治療-脱ステロイド・脱保湿療法』佐藤健二著

脱ステロイド脱保湿療法が専門の阪南中央病院皮膚科部長 佐藤健二医師の著書『患者に学んだ成人型アトピー治療』のレビューをまとめました。読者の意見で多数を占めていたのは、「脱ステ脱保湿の指南書です」「家族の方にも読んで頂きたい」と強くこの書を勧めるものでした。全国的にみてもまだまだ脱ステロイドに理解のある医師が少ないなか、佐藤医師はこれまでの臨床経験で培った独自の療法を、書籍を通して私たちに提言してくれています。実践者はもちろんのこと、家族や親戚友人にステロイド治療に疑問を持っている方にぜひ読んで頂きたい一冊です。


レビュー内容をまとめました

アマゾンと楽天ブックスのレビューを調べ、【未来の読者へ】【著者の印象】【世間への影響】の3つのジャンルに分類して整理してみました。新版および旧版両方のレビューを調べましたが、新版レビュー内容が旧版のそれと著しく変わっている様子がみられなかったため、以下に一緒にまとめて記載します。書籍選びの参考にして下れば幸いです。なおレビュー一言一句そのままではありません。文意を損なわない程度に読みやすく箇条書きにしてまとめておりますことをご了承ください。

  • 【未来の読者へ】
    ・成人の難治化アトピーで苦しむ方、その家族の方々に是非読んで頂きたい
    ・脱ステロイドだけでは失敗していましたが、脱保湿に取り組んで成功しました
    ・自分の家族と同じ悩みの方が全国におり、ステロイド治療しか選択できない現状を危惧しました
    ・脱ステロイド脱保湿の指南書です。何度も読み返して、一人で実践しました
    ・ランクが低いステロイド外用剤を使っている方も一度は読んでください
    ・図や写真がないので、ネット検索して実際の様子を確認しながら読んでください
    ・少し難しいけれど皮疹の経過が良くわかる本です
    ・この本を読んで、佐藤先生のいる病院へ行きましたが、入院や通院することが困難な人は、この本を参考にして、脱ステロイド脱保湿を継続して取り組めます
    ・「脱保湿」という重要キーワードにかならず目を通してください
    ・ステロイドを使いながら状況をコントロールできない人、ステロイドの効き目がなくなっている人、ステロイド皮膚症から脱したいアトピー性皮膚炎の方のための本です
    ・脱ステロイドを目指す人はもちろん、ステロイドやプロトピックが効かなくなって皮膚科の標準治療に疑問を持ち始めた人は、まず読むべき本です
    ・本の通りの経過で安心して実践できました。心強かったです。ありがとうございました
    ・私の今までの皮膚科不信が正しかったと証明してくれました
    ・著者の長年にわたる臨床の成果、読み応えがあります
    ・脱ステロイドかつ脱保湿を取り入れている病院は少なく、簡単に受診することはできません。そのため、こういった本があるとありがたいです
    ・脱ステロイドを実施するに基本的な治療方法は、脱保湿、水分制限、運動そしてシャワー制限であるとわかりました
    ・脱ステロイド脱保湿中はほんとうにキツくて、理解してくれる人も多くはないので、この本を読みながら、確認して取り組みました
    ・感染症や高熱時の対応は自宅療養だけでは困難かもしれません
    ・脱ステロイドを実践し、ステロイド皮膚症を治すための本であり、アトピー性皮膚炎を治すことを書いた本ではありません。
  • 【著者の印象】
    ・ストイックな印象があるので、先生の指導についてこれない患者は辛いかもしれません
    ・日本皮膚科学会認定皮膚科専門医の佐藤医師が皮膚科学会主流派を公然と批判しています。佐藤先生の勇気に敬意を表します
    ・一般の読者が読んでもわかり易いように簡単な言葉や言い回しが使われ、著者による工夫の跡が感じられます
  • 【世間への影響】
    ・全国の皮膚科医にも熟読して頂きたい
    ・佐藤先生のような皮膚科医が少しでも増えれば、ステロイドやプロトピックの害に苦しむ患者が減ると思います
    ・皮膚科学会主流派は自分たちの利益のために、どれだけ多くの人々を苦しめているか、そろそろ気づくべきです

目次でみる新旧版比較

脱ステ脱保湿佐藤先生著新版旧版比較表

新旧比較すると項目は一部を除いて同一です。※印を付した項目は旧版には記載がないものですが、私の判断で該当すると思われる章番号を代わりに示してあります。しかし、旧版から6年の月日が経過していますので、その間に積み重ねられた臨床データに基づいた佐藤先生の新しい見識を知ることができるでしょう。なお、一般の方にわかりやすいように【用語解説】が設けられてあります。例えば「萎縮(いしゅく):うすくなっていること」という風な感じです。

本の情報

書籍名:〔新版〕患者に学んだ成人型アトピー治療-難治化アトピー性皮膚炎の脱ステロイド・脱保湿療法
著者:佐藤健二
頁数:252ページ
出版社:柘植書房新社
出版年:2014年12月
ISBN-10:480680665X
USBN-13:978-4806806653
商品の寸法:21 x 15 x 2.6 cm

(表紙・裏表紙イメージ)

(skin)佐藤先生書籍表紙_001

(skin)佐藤先生書籍表紙_002

脱ステロイド関連書籍のご紹介です。