ステロイド離脱症候群|脱保湿と共に乗り越えた私の体験記録

8年に亘り塗り続けたアトピー性皮膚炎治療薬のステロイド外用剤、保湿剤からの離脱体験をもとに、離脱に必要なノウハウを提供しています。

Category 脱ステ脱保湿の実践

滲出液期の室温管理の方法は?

平熱は高くなるのに、悪寒がする・・・この不条理な体験を経るステロイド離脱での室温管理の方法とは?

ステロイド離脱における トイレと生理機能

滲出液が出ている期間は、排便・排尿の回数は極端に少なくなります。女性は生理が止まります。しかし、滲出液がおさまると、排便・排尿・生理は通常通りに回復します。この現象は滲出液が出ているあいだの一時的なものであると捉えましょう。

肘や膝の皮膚が余る現象、脱ステ脱保湿の特徴です

皮膚が余る現象とは、関節面の凸部に皮膚がごわごわによってしまい、逆に凹部の皮膚がつっぱってひび割れてくる現象のことを言います。”皮膚余り現象”と、そう私は勝手に呼んでいました。皮膚がごわごわしたところは痒み《かゆみ》があります。そこは掻いても大丈夫です。落屑とともに痒みも治まり、皮膚余り現象も収まります。関節部分は突っ張って十分曲げられませんが、適度に関節を動かすことを心がけましょう。ストレスがたまったら、足裏マッサージが効果的です。

ステロイド剤の副作用で抜け毛

脱ステロイドの症状のひとつに「抜け毛」がみられます。滲出液の流出により、毛根部の保持性が弱くなることが原因と考えています。

居室、トイレ、浴槽の掃除の方法

居室、トイレ、浴槽の掃除に共通することは「落屑をいかに拾い集めるか?」に着きます。重宝したのが「コロコロカーペットクリーナー」「小型チリトリ&ホウキ」です。浴槽内にたまった落屑は、ティッシュペーパーでかきあつめ、細かいものはシャワーします。

滲出液のしみたシャツの洗濯は浴槽での粗洗いで概ねの汚れは取れます

滲出液や痂皮(かさぶた)によごれた服は、いったん浴槽にはった湯船につけこみます。洗剤などは入れず、お湯だけ入れました。湯船に浸けこんで、洗濯機へ入れる前の粗洗いをします。滲出液がお湯に染み出て、赤黄色ににごります。痂皮も浮いてきます。浮いてきた痂皮は、垢取り用ネットですくいます。

カポジ水痘様発疹症の対応

この記事では、カポジ水痘様発疹症について記す。特に、ステロイド外用剤からの離脱現象によって免疫力が低下した状態に発症するカポジ水痘様発疹症を記す。 カポジ水痘様発疹症とは汎発型単純ヘルペスの疾患である。健康体ではおとなし

Continue reading…

ステロイド離脱 | リバウンド | 睡眠のとり方

睡眠時間について、阪南中央病院の佐藤先生に質問しましたら、「40分程度の睡眠時間でも脳は休めているから大丈夫。次第に睡眠時間が長くなるよ」と説明していただき、安心したのを覚えています。

【Q&A】前ブログのコメントをこちらにまとめています

過去に寄せられた読者の質問、それに対する筆者の返信コメントまとめ こちらでは、前アメーバブログにてコメントしていただきました内容をまとめてあります。 投稿者のニックネームや投稿年月日は、時系列がつたわりやすいようそのまま

Continue reading…

  • 1 2